タグ:焼き菓子 ( 7 ) タグの人気記事

卵、乳製品なしのおやつ

c0364896_11095688.jpg

最近は、卵と乳製品を使わないおやつを作ってみています。

わたし自身は卵もバターも牛乳も、幸いなことにアレルギーもないし大好きだけど、自分の子供はわからないし、また、子供がお友達になった子が食べられない可能性もある。そんなとき、一緒に美味しく食べられるおやつがあるといいなと思って。

c0364896_11095721.jpg

なーんて、我が子は依然、離乳食もほとんど食べないですけれど。おやつを食べるようになるのは、まだまだ先の話♡

お察しの通り、わたしが食べたいから作っているのです!

ゴマと全粒粉たっぷりで作ったクッキーは、バターなしとは思えないくらい風味豊かで、ザクザクと食感が楽しく、じわわと甘さが広がる素朴な味。すっかりはまっています。

c0364896_11095856.jpg

今朝は久しぶりにパンケーキを。

あ、こちらは卵使ってました(^_^;)

c0364896_11100043.jpg

バナナを毎朝何かしらの形で…ジュースにしたり、トーストに乗せたり、ヨーグルトと和えたり…摂取するようにしたら、お通じがすごく良くなりました。貧血対策のつもりだったけど、思わぬ副産物。

c0364896_11100164.jpg

つかまり立ちができるようになったムスメは、日々鍛錬に余念がありません。

わたしが抱き上げても、お腹の上で足を突っ張るので、全然抱っこにおさまりません〜。
[PR]
by ayakomolevie | 2016-09-19 10:51 | 洋スイーツ

美味しい女子会

c0364896_14384377.jpg

3月後半は久しぶりに友達を招いて、赤ちゃんお披露目を兼ねたランチやお茶を楽しんじゃいました。

簡単なものしかできないけれど、ごはんやスイーツを用意するのも楽しくて!

トマトペンネは、すぎなみエコライフ実践ジャーの講座で作ったものです。

野菜を炒めて水分を入れたら、そこで一緒にペンネも煮ちゃうので超簡単。お鍋ひとつで出来上がり。

あとは、コールスローサラダとオニオンスープ。

c0364896_14384417.jpg

乳製品を使わないマフィンは桜とイチゴ。

そして、現在香港に駐在中の友達が一時帰国で買ってきてくれた、口に入れた瞬間ほろほろ崩れる、美味しいクッキー。優雅なお茶タイムだわ〜。夫の皆さん、ごめんなさい。

別の日に、これまたお土産に持ってきてもらったマーロウのパウンドケーキもびっくりするくらい美味しくて…美味しすぎてあっという間に食べたので、写真を撮り忘れました。

なんでも、マーロウのパウンドケーキは小麦粉を使わず、アーモンドプードル100%なんだとか!バターもたっぷり。美味しいはずだ〜!

みんなに頂いた美味し過ぎるものを食べていたら、久しぶりにおっぱいが詰まりかけました。。。赤ちゃんに頑張って吸ってもらって、事なきを得ましたが。甘いものの誘惑に勝てない母ちゃんを許しておくれ〜。



[PR]
by ayakomolevie | 2016-03-31 14:22 | 洋食

柿のマフィン


c0364896_17064807.jpg
柿のマフィンなんかも作っていたんでした。


c0364896_17063574.jpg
朝早く目が覚めてしまった日、特売で買ってあった柿をせっせと剥いて、黒蜜で煮ました。切りながら味見して、おいしい柿だったら生で食べるように取っておく。ぼやけた味のものだけ煮る用に。切るときは、あまり小さくし過ぎないほうが煮崩れがしにくいし、食べている感じもして良いかと。

c0364896_17064152.jpg
水は入れずに、柿の水分だけで。お鍋の蓋をぴっちり閉めて、蒸気がなるべく漏れないように。くたっとするまで煮るだけ。

お鍋も柿色。だいぶ年季が入ってきました。

c0364896_17065514.jpg
マフィンに入れる分だけ、もう少し小さく切りました。酸味がない分、リンゴよりさらに優しい味に。とは言っても、わたしは酸味がちょっとあるほうが好きなので、レーズンも入れました。

柿って、当たり外れが結構激しいけれど、おいしくなかったらこうしちゃえばいいのよね。





ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-10-21 17:16 | 洋スイーツ

お呼ばれに、かぼちゃケーキ

c0364896_19420527.jpg
料理教室の元同僚のおうちにお呼ばれ、というか、押しかけ。いつものマフィンにかぼちゃのペーストを入れて、でっかく焼いてお土産に。
c0364896_19421490.jpg
本当は、いつも通り小さ目のマフィンで持って行こうと焼いたのだけど、あまり生地をでっかい型に入れたもののほうが見栄えがよかったので、そちらを持って行くことに。

c0364896_19422390.jpg
簡単に、ラッピング。ハロウィンっぽく、オレンジのリボンはBEAMSのリボンを裏返しに使った。笑。

かぼちゃ効果か、しっとりできた♡ナッツを入れて、香ばしさもプラス。
c0364896_19423908.jpg
お昼ごはん、豪華~!人の手料理を頂くって、嬉しいですね♪ロコモコに、ラザニアに、和え物に、サラダが2種類も。フルーツもりもりも幸せ。妊婦じゃなかったら、もっと食べてたのにな~。

独身・フリーの時に知り合ったみんなが、どんどん家庭の話をするようになっていく。前に進んでる、って思える時間です。




ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-10-10 19:55 | 洋スイーツ

りんごマフィン


c0364896_05525660.jpg
またまた簡単に、混ぜて焼くだけのマフィン。バターを使わないので、本当に簡単。液体類を混ぜて、そこに粉類を入れて、最後に具材。今回は、りんごを煮たのを入れました。ほんのちょっとだけ塩気を加えて、とてもおいしくできた!

c0364896_05523982.jpg
緑にしてみたり。

c0364896_05524729.jpg
抹茶ではなく、これ↑を入れました。栄養ありそうだけど、スムージーとして飲むには少しクセ(粉っぽい)が苦手だったので。

ヨーグルトに黒蜜と共に混ぜるのも、おいしくて最近毎日食べています。この緑の粉と、黒蜜と、ブルーベリーを混ぜるもんだから、奇妙な色に。ハロウィンっぽいようなおどろおどろしさ。




ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-10-05 10:11 | 洋スイーツ

バナナココアマフィン

c0364896_17574679.jpg
最近のおやつは、バナナとココアのマフィン。バター不使用。

ココアは、ブラックココアパウダーしかなかったのでそれを使いました。本当に、真っ黒になるんです。味も、少しほろ苦い。わたしはこれが好きですが、ちょっと大人の味かな。

c0364896_17575508.jpg
今回も、オーブンは220℃で。うちのオーブンではこのくらいの高さに設定するとケーキ類が丁度良く焼けるという発見。遅すぎた発見。もうすぐオーブンを買い替えます。

c0364896_17580367.jpg
中も真っ黒。。。に、見えるかな?バナナを潰して入れたので、しっとりした生地です。ナッツも入っています。


c0364896_17592303.jpg
同時進行で抹茶の蒸しパンも。

自分のおやつ対策で作ったはずなのだけど、作ると人は満足するようで、ほとんど旦那さんの会社おやつになりました。

それにしても・・・にんぷの体って難しい、と改めて最近。体重管理のために歩けばすぐに動悸が激しくなって息苦しく、では食事制限?と思っても栄養はちゃんと摂らなきゃいけないし、甘いものを食べないとなんとはなしに気が短くなってくるような気がします。なんて、すごい頑張ってる風ですが、基本的に食べたいものは我慢できません。今までは、体を動かして帳尻を合わせてきて、この10年体重は減りはしても増えはしなかったけれど、体を動かせないとなるとつらいところであります。でも、それも今だけだからね、この葛藤すら満喫しておこう。






ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡


[PR]
by ayakomolevie | 2015-09-27 18:21 | 洋スイーツ

le petit bourgeon くらしの芽レシピ vol.14 黒ゴマガトーショコラ

c0364896_15320687.jpg
先日ちょっとご紹介した、北欧アンティーク食器&雑貨のお店「le petit bourgeon」の中の、不定期連載「くらしの芽レシピ」が更新されました!

今回は、「黒ゴマガトーショコラ」です。

これ、めっちゃ簡単!材料さえあれば、オーブンに入れるまで5分かからないかもしれないです。その材料も、チョコレートは製菓用じゃなくても明治のミルクチョコレート、油は普通のサラダ油でオッケー。手軽です!

そうそう、意表をつくお皿とお菓子の組み合わせ、と先日の記事で書きましたが、これのことでした。魚型のプレート!それがこんなにメルヘンに。

魚型のプレートにそのまま魚をのせて、「幽体離脱~」(このギャグ、まだ通じますかね??知らない方、ごめんなさい)みたいにしてもおもしろいけれど、こんな風にお菓子をのせてもマッチしますよ!ということをお伝えする意味でも、今回はあえての焼き菓子です。

今回はお皿に合わせて小さいサイズで焼いたガトーショコラですが、いろいろ大きさを変えてみても食感が変わってグーですよ!大きく焼くと、中のしっとり部分が増え、小さく焼くと外側のカリカリ率が高くなります。
c0364896_15322212.jpg
撮影中は、こんな感じ。仮レシピやペン、スマホを片手に試行錯誤。

「これ、ちょっと別のところに置いておきたいんだけど・・・」

というだけで、プティブル仕様のかわいいお皿が出てきます。このポットもかわいいな~~。いろいろ欲しくなっちゃいます。明日から、お買いものページも新しい特集が始まるようなので、ぜひチェックしてみてください!

             ↓こちらから!



[PR]
by ayakomolevie | 2015-04-10 15:49 | le petit bourgeon