カテゴリ:料理の工夫( 3 )

保存食づくり

c0364896_18121042.jpg
12月に入ってからは、マタニティフォトを撮ってもらったり、髪をばっさり切ったり、味噌作りをしたりしていました。(それらの様子はまたレポートします~。)

また、その合間に眼科や歯医者へも行って気になっていたところをすっきりクリアに。そしてまたまたその合間に、里帰りの準備。

今週はわたしが留守中の、夫の臨時食づくりなんかもしていました。
c0364896_18110103.jpg
特に頼まれたわけではないけれど、きっと何もないと何も食べない。けれどこの忙しい12月、食べなきゃばてちゃいます。仕事の後はレンジでチンすることすら億劫らしいけど、あればちょっとは食べるでしょ、という妻心?というか、自己満足でせっせと保存食を冷凍。


c0364896_18120493.jpg
カレーに春巻きに餃子・・・好物ならば食べる意欲も増すでしょうってことで、夫の好きなものばかり。

きんぴらごぼうやオニオンスープは普段のごはん用のを多めに作ってストック。ごはんも毎回多めに炊いて、一食分ずつ包んで冷凍。ほぼ毎日食べる納豆も、たくさん買って冷凍。とにかく食べそうなもので冷凍庫をパンパンにしてやるんだい!(もはや意地?!)

c0364896_18115488.jpg
お菓子にできそうな食材は焼き菓子に。せっせ、せっせ。。。

そして今は、パンを焼きながら(と言ってもホームベーカリーにセットしただけ)、から揚げを揚げて揚げて揚げまくっています。家じゅうが、油くさ~い。

でもこんな風に、誰にも邪魔されず自分のペースで、好きなものを好きなだけ、仕事のためではなく、でも自分のためだけでもない料理を悠々と作れる時間が持てるのは贅沢なことだなぁ、ありがたいなぁ、としみじみ。

妊娠してからは体が思うように動かなくて料理が億劫なことも多かったけれど、改めて料理はやっぱりわたしにとって、ヨガみたいなもの・・・心を穏やかにし、本来の自分に戻れる作業だと思い直すことができました。




ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-11 20:54 | 料理の工夫

茹でブロッコリーの冷まし方



c0364896_11552936.jpg
カッパドキアのように(行ったことないけど)、そびえ立つブロッコリー。

茹でた後は水でさらさず、こうやって乾いた布巾の上に逆さに立たせて冷ましています。

水でさらすとモジャモジャの部分が水っぽくなってしまって、日持ちが悪くなるし、熱いままのほうが早く水分が飛ぶ。逆さにするとさらに布が水分を吸って程よく乾きます。色もきれいなままかなり長持ち。





ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-11-23 12:01 | 料理の工夫

ドライパセリの作り方

c0364896_20513170.jpg
パセリをずっと彩りよく保存する方法です。

まず、パセリは葉のところだけ手でつんで、よく洗い、よく水気を拭きます。耐熱のお皿に広げ、ラップをせずにレンジでチンします。カサカサになるまで。目安としては、パセリ1束分だったら600wで6~7分くらい。
c0364896_20583284.jpg
レンチン終了後。カサカサに干からびています。

c0364896_20584392.jpg
手で、バリバリと砕きます。簡単に砕けます。少し残っている細い茎の部分は、見た目にこだわるのであれば取り除いても良いと思います。

c0364896_20590197.jpg
前に使っていたドライパセリの容器に入れ、残りは冷凍庫で保存。わたしの経験から言うと、冷凍のものは半永久的に彩りが変わらないまま保存できます。

c0364896_20585261.jpg
料理にパラパラ。これがあるのとないのじゃ、仕上がりにちょっと差が出る。お弁当の彩りが足りない時にも重宝しますね!

パセリって、安く売っていてもだいたい一束使い切れないと思うので、残ったときにはぜひこの方法で長く活用してみてください!



ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-11-19 21:07 | 料理の工夫