カテゴリ:その他の日記( 20 )

風邪ひきました

c0364896_09305016.jpg

1週間前にムスメが軽い風邪を引き、それがうつったわたしが重症化&長期化。

最初に熱が39.3度まで上がり、それが下がったら喉がパンパンに腫れ、治らないうちに鼻水、鼻の中に何かデキモノ、歯痛とやってきて、更にいまは咳が止まらない。

しっかり引く風邪って、こんなに辛いんだぁ😭

普段めったに風邪を引かないわたしなので、すっかり油断して甘く見ていました。

c0364896_09305042.jpg

授乳中なので、処方されたのは「麻黄湯」という漢方の薬でした。葛根湯の仲間みたい。それから解熱剤とうがい薬。

でも実感として1番効いたと思うのは、紅茶です。

熱が下がった後、あまりに喉が腫れて痛すぎて、藁にもすがる思いでネット検索したら、紅茶か緑茶でうがいすると良いとあったので試してみたのです。

緑茶は家にないので、ディカフェの紅茶に、うがい用には塩を、飲む用には蜂蜜を溶かして。それぞれ殺菌作用があるので。

そしたら、少し症状が和らいだような気がします!

c0364896_09305195.jpg

長期化してしまった原因の1つに、授乳のために長くまとめて寝られない、ということもあるかもしれません。

相変わらず離乳食を食べないムスメは、でも動きが活発になってお腹が空くのか以前よりこまめにおっぱいを欲しがるのです。最近は、昼も夜も2時間に1回くらいは吸っている感じ。新生児並み〜。

風邪引いてるとき、夜中に2時間以上続けて寝られないというのは、ちょっとキツイですね。

でも今回の風邪では夫が一生懸命イクメンしてくれたので、救われた✨やればできる〜!

そういえば、おっぱいと水以外口にしないムスメが、なぜか風邪薬のシロップは嫌がらずに飲んだ…この味を真似した離乳食を作ればいいのか???果汁なども嫌がるのに。。。謎です。
[PR]
by ayakomolevie | 2016-10-05 09:13 | その他の日記

雨の日

c0364896_13315278.jpg

今日は夫が休みだけど、朝ごはん食べてからずっと寝ています。

ムスメも長いグズグズの末、お昼前に寝てしまったので…

わたしはひとり静かに雨の昼下がり。ピアノが美しい弾き語りの歌をBGMに。

雨とピアノって、なんて合うんだ!キュンとしちゃう。

c0364896_13315395.jpg

でも、お腹空いてきちゃっな〜。お昼はパスタにしたいから、先に食べるわけにもいかず…クッキーおやつ。

ブランケットが似合う季節になってきました。

今夜はタンドリーチキン。
[PR]
by ayakomolevie | 2016-09-20 13:24 | その他の日記

また新たな気持ちで

c0364896_01013090.jpg

今日は、誕生日でした。

近所の美味しいジェラート屋さんでダブルのジェラートを食べたにも関わらず、ケーキも買ってしまいました。

ここのナポレオンは絶品。それに季節ものの、桃のタルトとメロンショート!

先週の旅行以来、ちょっとおいしいもの食べ過ぎだわ。



さてさて、それはそうと。

旧ブログは2005年の誕生日に始めたので、その時から数えると11年ブログをやっていることになります。

何も成長しないブログですが…また気まぐれに、続けていきたいなぁ。

料理を中心に載せるはずが、いまはすっかり子ども中心。仕方ないですね、生活が子ども中心なのですから。

それでも読んでくださっている方、これからもよろしくお願いします♡

c0364896_01013133.jpg

最近、スマホやリモコンなどを見ると飛びついてくるので、わたしが以前使っていたスマホを彼女のオモチャ用に与えてみました。

一応充電もして、「ほんとに使ってるスマホ」と見せかける。通信はできないから、どこを押しても安心。

c0364896_01013217.jpg

Q-potのかわいいチョコレートスマホで、破棄するのが惜しくて取っておいたので、役に立って良かった!
[PR]
by ayakomolevie | 2016-08-18 23:48 | その他の日記

読む料理

c0364896_21413277.jpg

レシピの合間にあるエッセイを読みたくて、行正り香さんの2冊を借りてきました。

料理超超初心者さん向けと、夜遅くから作って食べるというコンセプトの本なので、レシピがとても簡単。でもこういう料理こそ、すぐに真似して作りたくなる料理。

今年は、もっと頭を柔軟に、手短に、シンプルに、でもおいしく。そんな料理が作れるようになりたくて。だからすごく参考になります。

レシピを読んだり、エッセイを読んだり。臨月の眠れない夜に、難しいことを考えずに読めてぴったり。お腹は空きますが。

c0364896_21413234.jpg

夫が実家近くまで来てくれたので、久々デート。わたし、漫画喫茶に行ったことがなくて、とても興味があったので連れて行ってもらいました。生まれて初めての体験!

とは言え、普段漫画に馴染みがないので何を読んだらいいものか…ぱっと目に入った、料理が出てきそうなタイトルのこちらをとりあえず読んでみることに。

そしたら、おもしろかった!

ゲイカップルで同棲中の男性の片方が毎日作る料理の話ですが、どの料理もまたまた参考になる!その男性がケチという設定なので(笑)、とても庶民的かつ日常的な食材を使い回す毎日の献立がリアルに生活に活かせそうです。

一話完結なので決して後を引いて読み終えられない!ということはないですが、また機会があったら読みたいな〜。そんな機会はもうあと数年訪れなそうですが…。

しかしこのデカ腹で、漫画喫茶のせま〜いスペースにおさまるのだけがちょっと難儀でした。

c0364896_21413378.jpg


いまは、こちらを買うか迷い中。(画像はサイトからお借りしました。)

高山なおみさんの日々ごはんが復活したのですねー!

長年、心のバイブルとして繰り返し読んでいた日々ごはん。でも去年、引越しの時に思い切って全て手放しました。もう、なくても大丈夫と思って。

それなのに、復活なのね〜?!

そうと聞くと読まずにはいられない…。でもあまり家に物を増やしたくない…。そんなわけで迷い中。
[PR]
by ayakomolevie | 2016-01-08 21:41 | その他の日記

手紙のちから

c0364896_20474727.jpg

食べましたよ…念願のフルーツケーキ❤️お酒やドライフルーツが効いてるので、人によって好みはあると思いますが、わたしにとってはおふくろの味なので、これがないと年末年始って感じがしません。上面のアイシングがガリガリしているところが好き。

c0364896_20474827.jpg

さてさて、まだ産まれる予兆がなく暇なので、実家に残っていた写真や手紙を整理していました。

手紙は、古くは幼稚園の時のものからあって、超膨大な量!他の人からもらったものなのに、わたしの人生そのものを巻き戻して全て見ているような感覚。

本当は、見ると思いきれなくなるので一切読まずにエイっと処分しようと思っていたけれど、なにしろ時間だけはたっぷりあるので全部読んでいたら、やっぱり惜しくなってしまいました。

これまで、いろんな人に励まされたり分かち合ったりしながら歩んできたんだなぁ、と。

何より、なぜだか、あぁわたし、こういうことがきっと向いていて、これからこういうことをしてみたい、という明るく前向きな願望が生まれてきました。こんな気持ちにさせてもらえるなら捨てるのはもったいない。

わたしが偉人になりそうだったら貴重な資料として全て残しておくんだけどな〜。そんな気配はないので超厳選して残すものを決めたいと思います。

[PR]
by ayakomolevie | 2016-01-06 20:30 | その他の日記

あけましておめでとうございます

c0364896_00322446.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

三が日はいかがお過ごしでしたか??

わたしは、食べたいものが山ほどあるため、元日も休まず毎日平均5キロの散歩を続けております。

安産のためではなく、完全に食い意地のためです。でもその食い意地こそがこの丈夫で健康な体の所以かと。

それに、臨月の今になっても全く腰痛や股関節痛がないのも、歩いているおかげなのかな?足腰が鍛えられているのかも。

c0364896_00322591.jpg

お正月は、なぜかみんなでジグソーパズルにはまり、母が姪っ子のために用意しておいた500ピースの子供用パズルを半日かけて完成させました。子供用とは言え案外と難しかったので、大人がだいぶ貢献しましたが、1番没頭していたのは夫です。

c0364896_00322587.jpg

また、超ド級の人見知りである姪っ子②が夫とここまで⇧距離を縮められたのはミラクル!!

そんなほのぼのとしたお正月でした。

さて明日は、どこまで歩こうかな?母のフルーツケーキを食べたいので頑張ります!

[PR]
by ayakomolevie | 2016-01-04 00:17 | その他の日記

1日だけのクリスマス

c0364896_12451325.jpg

早くもクリスマスグッズがお買い得になっていたので、来年用に購入。全て100〜300円…材料費にもなってないんじゃ?!

こちらはサンタと言うより小人?妖精?

夫は、「えっ、アボカドに帽子かぶせたの?」と。言われてみれば!

c0364896_12451498.jpg

今までだったら選ばないようなメルヘンチックなのを手に取ったのは、やっぱりこれから環境が変わるから自然とそうなったのかな?

自宅に帰って1日だけ飾って、すぐに片付けてきました。来年からの、お楽しみ。




ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡

[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-24 12:37 | その他の日記

クリスマスの思い出いろいろ

c0364896_19185650.jpg
クリスマスの思い出。どんなのありますか?
今年は暇なので、いろんなクリスマスを思い出したりしています。


数年前までは、こうやってアイシングクッキーもよく作っていたな。これを作るには、ちょっと気合がいる。あと、時間もいるし、材料も必要。でもプレゼントする相手の喜んでくれる顔を思い浮かべると、喜々として作っていました。今年はもうあまり人に会う予定がなくなってしまったので、おあずけかな。

なにより、臨月に入ったからか、里帰りして運動量が減ったからか、どれが理由かわからないけれど、とにかく体がおもーーーい!急にお腹がずっしりと重くなり、本当に動くのがつらくなってきました。赤ちゃんが急激に大きくなっているようなのに、まだ下がりきっていないので、胃や心臓の圧迫からもまだ開放されず。そのため疲労感やムカムカ感も倍増。臨月ってすごいですね~。初めての体験は何事も驚きがたくさん。

それも来年以降は「クリスマスの思い出」として記憶の中に残っていくんだろうな。
c0364896_19190389.jpg
子供のころのクリスマスは・・・実はあんまり覚えていない。最後に来たサンタさんのことや、毎年家族でやってくれていたパーティーのことはなんとなく。習っていたピアノ教室でも毎年クリスマスパーティーがあり、ミニ発表会のようにひとりずつ演奏を披露しなければいけませんでした。

高校生の頃のダンス部では持ち寄りの料理と一年生の出し物(宴会芸)が定番のパーティーがあって、その日は死ぬほど食べて笑う、という一日。

アメリカ留学中は、冬休み中で寮が閉鎖されてしまうので、やむなく一か月間旅行して回っていました。クリスマスからお正月にかけてはNYにいて、でもお金も気力もなくて、つらくて寒くてわびしかった~という印象しかありません。毎日ベーグルばかり食べて、NYにいるのにタイムズスクエアのカウントダウンはテレビで見たくらい、もう外に出ていく意欲がなかった。。。今から考えるともっと満喫しなかったのはもったいないことだけど、それも思い出。

c0364896_19183415.jpg
飲食店で働いているときのクリスマスは、そりゃーもう戦場でしたねぇ。でもすごく楽しかった。ちょっと規模が大きくて責任感が伴う文化祭が三日三晩続く、って感じでした。売り物にならなくなったホールケーキを丸ごと食べていたのもこの頃です。「一番、もう一度戻ってみたいクリスマスは?」と聞かれたら、きっとこの時代。

c0364896_19192491.jpg
料理教室で働いていた時のクリスマスは一番記憶が新しいからよく覚えている。料理教室では11月にクリスマス料理、12月はおせち、というのが定番でした。そしてクリスマス直前&当日はクリスマスケーキの教室・・・というより、家族のクリスマスケーキを教室で作ってもらって、そのままお持ち帰りしてパーティー、というパターンが多かったですね。老若男女、様々な人が参加していました。

クリスマスケーキのために、きれいで形が揃っていて、そしてなるべく安いイチゴを何軒も探して集めたり、適切なケーキの箱を探して注文したり、その一方でおせち用の食材でまだ店頭に並んでいないものを探したり・・・。

こうしてみると、料理教室の仕事って、探すことがかなり重要な位置を占めていたんですねぇ~~~。

c0364896_19191348.jpg
こうして見ると、大人になってからプライベートでのロマンティックな(?)クリスマスの思い出ってないな!そもそも普通の日本人はクリスマスと言ったって、普通に仕事ですもんね。今の旦那さんとも、お互いイベントにそれほど盛り上がるタイプではないため、なんにも思い出がない。プレゼントもケーキも素敵なレストランでの食事もなし。

今年は何気に、結婚してから初めてのクリスマスなので一回自宅に帰ろうかと思っているけれど、結局家でだらだら~っと終わりそうです。ある意味一番幸せなことですがね。




ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-21 09:43 | その他の日記

蓬莱飾りのワークショップ

c0364896_13084074.jpg


里帰り前最後のイベント&ひとり遠出は、フラワースタイリスト平井かずみさんの「蓬莱飾り」作りワークショップ!こちらも何とも嬉しいおこぼれで、お誘い頂いて参加することができました。

c0364896_13084123.jpg
平井かずみさんと言えば、数々の雑誌などで活躍されている大人気フラワースタイリスト。お教室は毎回すぐに満席になってしまうそうで、今回はなんてラッキーだったんでしょう♡

蓬莱飾りというのは、新年を祝う飾り物のひとつだそうで、わたしはその名前を初めて聞きました。今回は、現代の洋風なおうちにも合うように、そしてクリスマス前から飾っても違和感がないように平井さんがアレンジしたものを教わります。

まずは、紅白の水引で丸い飾りを作って・・・って、まずここで参加者一同四苦八苦!平井さんも大声を張り上げてしまうほどの悪戦苦闘ぶり。要領がわかってしまえば、何てことはないのですが~、それまでが「えっ?赤が下?右?えっえっえっ?」というような声があちらこちらから。なんとか形になりました。


c0364896_13084171.jpg
こちらが本題でした。小さなスワッグのような、グリーンの花束を作るような要領でまとめていきます。使ったのは、

ヒカゲノカズラ
 一番分量が多い緑の部分。神事や祭事に使われる高貴な植物。

稲穂
 五穀豊穣を願う。また、新年に各家庭にいらっしゃる神様は稲穂に宿っているんだそう。

シダ
 本来は、「ウラジロ」というものを使うとのこと。

アサオ
 全体をまとめている、細いひものようなもの。こちらも神聖なものだとか。

水引
 明るい色を左、暗い色を右にするのが正式な飾り方。

以上、豆知識的なことはすべて最初の講義で教えてもらいました。


c0364896_13084290.jpg
平井さんのお話がすっごく面白くて、ちょっとびっくり!雑誌で見ていたときはおっとりおとなしい感じのイメージを持っていたのですが、もっとずっとユーモラスでお話し上手でチャーミング。とても楽しかったです。大人気のわけがわかるし、わたしもまた機会があったらお教室に参加したい!!!


c0364896_13084206.jpg
会場は、新宿オゾンセンター内のにっぽんフォルムというところで、伊藤まさこさんがセレクトしたお正月に関連する雑貨や食器などを展示している中でのワークショップでした。

当日は、伊藤まさこさんも会場にいらっしゃって、同時にふたりも人気のある方にお会いできるとは!

蓬莱飾りづくりの後は、伊藤さんが選んだお茶とお菓子まで出てきました。こちらは、京都の「越後屋多齢堂」というところのカステラだそうで、作って翌日までしか賞味期限が持たないという、関東在住者にとっては貴重品?!すごくふわふわ嵩高で、フォークで切ろうと思っても弾力がすごくて切れないくらい!

c0364896_13084048.jpg
南天の実と、お椀を使ったお正月のしつらいも。こうして飾ると一気にその空間が素敵になりますね。

「昔の人は、周囲にあった草花を使って素敵に空間を飾っていた、それが『しつらい』というもの」

というお話がすごく印象に残って、産後自宅に帰って春になったら、赤ちゃんを連れて散歩がてら公園(近所に森みたいな公園がある)で花を摘んでさりげなく飾ったりしたいな~~~と、ぽわわ~んと空想したりして。花を飾ることに対してのハードルが下がって、良い意識付けになりました。

[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-20 13:06 | その他の日記

嬉しいプレゼント♡

c0364896_17095493.jpg
みんなに会っておかなくちゃ!という出産前の追い込み月間かのように、今月は友人に家に来てもらったり、外でランチやお茶をしたり、ということをしています。この2~3年で出産をした友人も非常に多く、先輩ママの話を聞かせてもらう貴重な機会。

この日は数年ぶりに会う大学の同級生&1月の撮影ぶりのプティブル店長さん(大学の先輩)とランチ。それぞれ8か月、3歳の可愛い娘っこちゃんのママでもあります。

c0364896_17100324.jpg
で、前日にはたと気が付いた。二人とも11月が誕生日!でも何しろ前日に気付いたので材料も時間も限られており、いろいろとクオリティはイマイチだけど気持ちだけでも・・・とクッキーを焼いて持って行きました。

c0364896_17102222.jpg
そうしたら、思いがけず逆に贈り物を頂いてしまって!海老で鯛を釣ってしまった!

オルネ・ド・フォイユの動物ペン。木彫りでとっても愛らしい!サンタペンの隣に飾りました。しばし眺めて楽しむ♡


c0364896_17101372.jpg
それから洒落てる&美味しそうな3点セット。あ!このケーキは!!!彼女のブログで見て、ずっと食べてみたかったやつじゃないかぁぁぁ!!

c0364896_17103203.jpg
翌日、このケーキをおいしく食べるためにわざわざ隣駅まで散歩しました。少しでも消費しておこうかと。。

プロ級の美しいお菓子を作る彼女のケーキ、いつも食べたいとよだれを垂らしながらブログを見ていたのです。なので、きちんとお茶を入れて、セッティングして食べました。いつもなら片手でお口にポイッなのに。
c0364896_17104278.jpg
食べ終わって「ふーっ」っと一息・・・。よく見るとこの包みのイラスト、まさに今のわたしそのもの!!!お腹がでっぷり~。





ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-11-25 17:31 | その他の日記