カテゴリ:le petit bourgeon( 7 )

le petit bourgeon くらしの芽レシピ vol.16 「アボカドとキュウリの冷製スープ」

c0364896_20590848.jpg

少し時間がたってしまいましたが、、、

北欧アンティーク食器&雑貨のネットショップ、ル・プティ・ブルジョン(プティブル)の、「くらしの芽レシピ」が更新されました!

今回は、アボカドとキュウリの冷製スープです。

夏の盛りは過ぎて、もう秋を感じる時期ですが、まだ蒸し蒸しっと暑い日もあります。そんな時にぜひ作ってみてください。

作ると言っても、材料をミキサーに入れて混ぜるだけですがね!



プティブルのリンクを貼りたいのですが、スマホからの更新のときはどうやったら良いのかわかりません〜。

ちょっと研究しますが、ひとまずごめんなさい!
[PR]
by ayakomolevie | 2016-09-15 20:50 | le petit bourgeon

プティブルの撮影&ルクルーゼのクマさん鍋

c0364896_21415803.jpg

先日、久しぶりにル・プティ・ブルジョン(プティブル)の撮影をしました。産後は初めて!

最近、グズグズ率の高い娘がおとなしく待っていられるか心配だったけれど、無事に2回分の撮影ができました。

詳細はまたレシピページがアップされたら♡

赤子を抱えていてもできるくらいの簡単さです。ページの字数が埋まるか心配なくらい!

お店のブログでも、撮影時の様子について書いてくれています。☟

http://kurashinome.blog56.fc2.com/blog-entry-426.html?sp



さてところで、先日、涼を求めてショッピングモールへ行ったときのこと。ルクルーゼのショップがあったのでちらりと覗いたら…
c0364896_21415867.jpg

(チラシを写メしました)

こーんなかわいいベビーシリーズが。食器があるのは知っていたけれど、最近お鍋まで発売されたようで。持ち手がクマさんになってます。

クマさん!

この鍋で離乳食作るってことですかね?随分お高い離乳食グッズだこと!

幸い我が家はルクルーゼのお鍋がサイズ違いで3つあるので、買うには至りませんが…パステルな色合いもかわいくてたまりませんねぇ。


[PR]
by ayakomolevie | 2016-08-08 20:57 | le petit bourgeon

le petit bourgeon 過去レシピより フルーツクラフティ

c0364896_13075166.jpg
先ほど、くらしの芽レシピの最新ページのお知らせをしましたが、クリスマスといえばこんなのも過去にやりました!

くらしの芽レシピ「クリスマススペシャル フルーツクラフティ

こちらも、パーティーのデザートにとっても手軽でおすすめです。実は6月に携わらせていただいた杉並区の「エコライフ実践ジャー」の講座でもこのクラフティのアレンジバージョンを豆乳で作りました。クリスマスには写真のように色鮮やかなフルーツを数種類使うと華やかです。
c0364896_13080076.jpg
見るもの見るもの食べたい今のわたしには目の毒ですが。。。今の一番の願望は、ホールケーキをホールのまま食べることですが、なにか?

体重増加は、妊娠前からすでに10kg越えしてますが、病院では何も言われません。何も言われないのが本当に恐ろしい。今の赤ちゃんの体重は、大きめの白菜一個分に相当するようで・・・お腹が重いはずだわ。でも私自身の総体重は、その4倍ほど増えているってこと。白菜3個分はわたしの身になっている。きゃー。

c0364896_13082428.jpg
話がそれましたが。クラフティは、こんな風に星形をのせて粉糖を振ってもまた違う表情が生まれます。いろいろ素敵に飾って楽しんでください~。







ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-16 14:40 | le petit bourgeon

le petit bourgeon くらしの芽レシピ vol.15 チキンナゲット&里芋サラダ

c0364896_18155456.jpg
北欧アンティーク雑貨のお店「le petit bourgeon (ル・プティ・ブルジョン)」のホームページの中で書かせてもらっている不定期連載レシピ「くらしの芽レシピ」が更新されました!


今回は、グリーンのガラス製プレート。金の取っ手が華やかなすごーく素敵な食器です。家に置いておくだけでもきっとうっとり。

そんなプレートに合わせたのは、これからのパーティーシーズンにもぴったりの2品、チキンナゲット里芋サラダです。どちらもすご~~~~く簡単。

くらしの芽レシピvol.15 「チキンナゲット&里芋サラダ」はこちらから!


特に、チキンナゲットは子供にも大人気。拍子抜けするくらい簡単だし、なにより手作りだから安心してお子さんに食べてもらえます。

会社時代に子供教室でもやったことがあるくらいなので、お子さんと一緒に作っても楽しいかも!油で揚げるところだけ大人が気を付けてあげてくださいね。ちょっとはねる場合があります。

レシピにも書いたけれど、コツは油の中の焦げカスをこまめに取ること。きれいに仕上がります。



c0364896_18105359.jpg
一方、里芋サラダはちょっぴり大人味。生ハム、クリームチーズ、くるみ、バジルと、ワインに合いそうな組み合わせ。もちろん、生ハムを普通のハムやベーコンに代えたり、クリームチーズをプロセスチーズに代えてマヨネーズを少し増やしたりしてお子様に好まれる味にアレンジしてもらっても。

里芋というとバリエーションが限られることが多いと思いますが、こんな洋風の食べ方もぜひおすすめです。

今回は、パーティーのオードブルを意識して、チコリとクラッカーに乗せてみました。クラッカーは、この写真のものを初めて買ってみたのですが、たまたまスウェーデンのものです。これがおいしくて。特に、右の箱の丸いほうが、お気に入りです。全粒粉のクラッカーでほんのり甘め。ざっくりした食感もクセになります。

c0364896_18161369.jpg
撮影後のお楽しみ♡

おなじみ、発芽玄米パンとミネストローネを用意しておいたので、撮影で作った料理と合わせてお手軽ランチ。ナゲットは何もつけなくても味がしっかりしているのでおいしく食べられます。マスタードをつけてもよし!

c0364896_18154237.jpg
撮影風景。ん?!見慣れぬ男性がひとり。

プティブル店主さん(右)はわたしの大学のサークルの先輩でもあるのですが、「撮影するよ~」と言ったら、同じサークルでわたしと同期だった男の子(いまでは立派な一児の父ですが)がついてきました!わたし、会うのが15年ぶりくらい。びっくり~。でも全然変わっていない~。

ふたり、最新のミラーレス一眼を使って素敵な写真をバンバン撮ってくれました!わたしのポンポコリンお腹も撮ってくれて、妊娠中の良い記念になったー!あと、伸び放題だった長い髪の毛の記念にも。初めておでこを出すヘアスタイルの時期でした。レシピページにはそんなわたしのレアな姿もお恥ずかしながら載っています。この後、ばっさり髪を切って今はちびまる子です。






e0052593_21361121.jpg
<ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-12-16 14:03 | le petit bourgeon

プティブルのコーヒーカップ♡

c0364896_09554209.jpg
休日の朝はたっぷりしっかりごはん。食べ終わったら、柄にもなく「食後のコーヒー」が飲みたくなりました。お腹を落ち着かせたくなったのかな?

そんな時は、こちらのカップが登場します。

いつもレシピのページでお世話になっている、Le petit bourgeon (通称プティブル)の店長さんに、結婚祝いで頂いたコーヒーカップ。プティブルは、北欧アンティーク食器&雑貨のお店ですので、その中からセレクトしていただきました!

c0364896_09555479.jpg
かわいいミニサイズだから、食後のコーヒーにぴったり。カフェインレスコーヒーの一人分を二人で分けて、さらに倍量のミルクで割って飲みました。

いつもはマグカップでがぶ飲みのわたしだけど、こうやってソーサー付きのコーヒーカップで飲むと、その日が特別な一日になりそうな気分♪






e0052593_21361121.jpg
<ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-10-28 10:06 | le petit bourgeon

le petit bourgeon くらしの芽レシピ vol.14 黒ゴマガトーショコラ

c0364896_15320687.jpg
先日ちょっとご紹介した、北欧アンティーク食器&雑貨のお店「le petit bourgeon」の中の、不定期連載「くらしの芽レシピ」が更新されました!

今回は、「黒ゴマガトーショコラ」です。

これ、めっちゃ簡単!材料さえあれば、オーブンに入れるまで5分かからないかもしれないです。その材料も、チョコレートは製菓用じゃなくても明治のミルクチョコレート、油は普通のサラダ油でオッケー。手軽です!

そうそう、意表をつくお皿とお菓子の組み合わせ、と先日の記事で書きましたが、これのことでした。魚型のプレート!それがこんなにメルヘンに。

魚型のプレートにそのまま魚をのせて、「幽体離脱~」(このギャグ、まだ通じますかね??知らない方、ごめんなさい)みたいにしてもおもしろいけれど、こんな風にお菓子をのせてもマッチしますよ!ということをお伝えする意味でも、今回はあえての焼き菓子です。

今回はお皿に合わせて小さいサイズで焼いたガトーショコラですが、いろいろ大きさを変えてみても食感が変わってグーですよ!大きく焼くと、中のしっとり部分が増え、小さく焼くと外側のカリカリ率が高くなります。
c0364896_15322212.jpg
撮影中は、こんな感じ。仮レシピやペン、スマホを片手に試行錯誤。

「これ、ちょっと別のところに置いておきたいんだけど・・・」

というだけで、プティブル仕様のかわいいお皿が出てきます。このポットもかわいいな~~。いろいろ欲しくなっちゃいます。明日から、お買いものページも新しい特集が始まるようなので、ぜひチェックしてみてください!

             ↓こちらから!



[PR]
by ayakomolevie | 2015-04-10 15:49 | le petit bourgeon

le petit bourgeon のくらしの芽レシピ

c0364896_07593688.jpg
こんにちは。

今日はプティブルジョンのお話を。

4年ほど前から、北欧アンティーク食器と雑貨のネットショップ、
le petit bourgeon」でレシピを書かせてもらっています。

「くらしの芽レシピ」というタイトルで、
毎回かわいいページに仕上げてもらって
わたし自身も、撮影してから最初の原稿が送られてくるまでいつもとても楽しみ。

不定期連載なので、いつ更新、とは言えないのですが
このブログでも随時お知らせさせていただきます~。

c0364896_07481612.jpg
いつもの流れは、
まず候補のお皿を挙げてもらって、わたしはメニューのアイディアを複数出す。
そこからプティブル店主さんとふたりで

このお皿にアレのせたらかわいいよね~、とか
こっちのお皿は季節のイベントにぴったり合いそうだね~、とか
この器をこんな風に使うと意外性があっておもしろいかも!、とか

いろいろ話しながら一つに絞っていきます。
お皿と作るものの大枠が決まったら、撮影日を決めて、
わたしのレシピ作りがスタート。

在職中は、教室で好評だったレシピをバージョンアップさせたりも。
ゴーヤー豆腐もその一つですが、これはめっちゃおすすめ!
ゴーヤーの苦みが苦手な人にも、食べてほしい♡


さて、次回の更新も、もうすぐのようです。
とっても簡単にできるスイーツなのですが、
え?!このお皿に!?スイーツのせちゃうの?!
なんというか、やや渋でシュールな器なのです。
一見ミスマッチなお菓子とお皿の競演!
だけど、スタイリングしてみたら絶妙なかわいさでした。
お楽しみに~!

過去のレシピはこちらから↓

vol.1 はちみつブランマンジェ
vol.2 枝豆ペーストのサンドイッチ
vol.3 かぼちゃのグラタンパイ
vol.4 フルーツクラフティ
vol.5 ミモザケーキ
vol.6 アボカドとトマト&ハーブチキンのパスタ
vol.7 とろ~り前菜風焼きパプリカ
vol.8 レンコンパンケーキwith大人のミルクジャム
vol.9 ゴーヤー豆腐と梅ダレそうめんサラダ風
vol.10 芋栗かぼちゃのデザートスープ
vol.11 トマト風味のクリスマスニョッキ
vol.12 ミルク風味のフルーツミルクレープ
vol.13 ケーキサラダ寿司


e0052593_21361121.jpg
<ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-04-03 08:10 | le petit bourgeon