那須・にんぷの旅5:ソーセージ作り


c0364896_14344187.jpg

最後の日は、台風が近づいていて、絶対に雨だとわかっていたので前日に何をするか相談した結果、何かを作ってみることに。いろいろ調べた中で、味噌作り体験が一番やりたかったのだけれど仕込むのが何十キロ単位、と書いてあり、車で来ていない(現地でレンタカー借りました)わたしたちは持ち帰れないので断念。

ソーセージ作りも旦那さんが前からやってみたい!と言っていたので、今回は手軽にそちらへ。南ヶ丘牧場のソーセージ&バター作り体験に申し込みました。みんな考えることは同じようで、当日は満席。前日予約していなかったら入れないところでした。

c0364896_14345379.jpg
北海道に行ったとき、あの銘菓「白い恋人」作り体験もしたことがあるのだけど、その時と同様周りは子連れファミリーだらけでした。その中に混じって大人だけのわたしたち。

c0364896_14345914.jpg
最後は、沸騰しないくらいのお湯で15分茹でてから鉄板でパリッと焼きます。二人で一人分しか頼まなかったけれど、一人4本ずつくらいはソーセージ食べられたので、満足。旅館の朝ごはんで満腹だったから。

バター作りは、牛乳をひたすら振って分離させるアレ。南ヶ丘牧場は、日本では希少なガーンジィ牛から取れた牛乳の製品が売りだとか。売店にあったプレミアムソフトクリームは、塩キャラメルのようにほんのすこーしだけ塩気があって、コクがすごくて、とてもおいしかった!

c0364896_14350657.jpg

こういう、物作り体験はベタだけど旅のいい思い出になりますよね。なんとなく、仲良くなるような気もするし。

那須は、全体的に見て子供がいる家庭だとより楽しめるのかな、と思いました。動物と触れ合える施設がとても多いので、子供はきっと喜ぶだろうな~と。でも今回みたいに、大人だけでいい旅館に泊まってゆるゆる~と過ごすのも良いですけどね!車は、マイカーでもレンタカーでも、ないと不便です。

では、那須の旅はこれにて終了。お付き合いありがとうございました。

余談ですが、最後は帰りに東京駅で駅弁を買って帰りました。これまた最後のお楽しみ、という感じでお勧めです。旅行から帰ってすぐにごはん作りたくないしね。








ランキングに参加してみました
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと押していただけると嬉しいです♡
[PR]
by ayakomolevie | 2015-09-12 17:45 | 2015那須の旅
<< 家で作るおやつ おべんと日記12 / お弁当作... >>